A型男性とAB型女性の相性は?喧嘩や復縁したい時の対策!

JLStricklin

一般的に几帳面と言われるA型君と一般的に誤解されやすいAB型ちゃんの恋愛。

  • 2人の恋愛の相性や障害となるもの、上手くいく方法とは?
  • A型くんとAB型ちゃんの間に生まれる子供の血液型は?
  • 復縁したいときのすべき行動は?

どんな事に気を付けて、どんな付き合い方をしたらお互いにストレスを感じない良い関係になれるのか、
お互いの基本的な相性やケンカになりやすい原因や対策、そしてケンカをしてしまった時の復縁方法など考えてみたいと思います。

スポンサードリンク

恋愛の相性は?

このカップルの相性は、ズバリAB型ちゃん次第だと思います。

AB型ちゃんがA型君に気を配ることで良い関係が築けそうです。と言うのは、A型君の神経質、几帳面の性格に因るものなのです。
そもそもA型が神経質や几帳面などと言われる所以は、A型は、感情や感覚などでは動かずに論理的に動くというところでしょうね。
論理的に動くと言うのは、動作よりもまず頭で考えることが大前提で、良い結果と悪い結果を想定してから確実かつ正確に良い結果の方向へと動き出すので、神経質、几帳面などと言われるのではないでしょうか。

そんなA型君にはAB型ちゃんは、ゆったり出来るような気の配り方をしてくれたら心地よいと思います。
A型君は、神経質で几帳面なので四六時中と言っても良いくらい神経を使っているので、AB型ちゃんの落ち着きが好みと言えます。
逆にAB型ちゃんは、神経質、几帳面、正確、確実の全てを持ち合わせているA型君を頼れる相手だと思っている事でしょう。
ですから、相性的にはお互いを支えあうので良いのではないでしょうか。

恋愛の障害となるものは?

しかし、障害も当然あります。
ここで障害となってしまうのは、AB型ちゃんの観察力によるものなのです。

AB型ちゃんの観察力でA型君に悪い所を指摘しすぎてしまい、A型君が気分を害してケンカ勃発の可能性が出てきます。
基本的には、悪い所を指摘してくれるAB型ちゃんが好みなのですが、指摘しすぎてしまうと繊細でプライドの塊のA型君は、それがガタガタと音をたてて崩れてしまい自分の全てが否定されてしまったと思うのです。

回避するにはAB型ちゃんが、指摘しすぎないようにすること。
しかし、もし指摘しすぎてA型君の雲行きが怪しくなってしまったら、自分の言動を見直してみましょうね。A型君の態度、様子に気を配るようにしましょう。そうしたら、結婚に向いている良い相性だと思いますよ。

子どもの血液型は?

結婚という結果になりましたら、生まれてくる子供ちゃんはいったい何型になるのでしょうか。
少し難しい話ですが、A型にはAOとAAがあります。AB型はAとBがあります。
なので、
AA・AB=A・AB
AO・AB=A・B・AB
となります。一番確率が高い血液型は、A型ですね。約50%の確立と言えるでしょうね。他の、血液型の確率はA型よりも低いそうです。

スポンサードリンク

喧嘩の対策は?

上記でお伝えしたとおり、恋愛で障害となるのはAB型ちゃんのA型君への過剰なアドバイス。その他にこのカップルが激突しやすい場面があります。

A型君は、物事に対して正確さを求めるが故に慎重になりますが、慎重に事を進めるために情報を得ようとします。知りたい情報を得るために、多くの人とたくさん会話をします。そのために結構お話が好きですし、長くなりがちですね。

その点、AB型ちゃんは合理的なので話も「結果が早く分かれば良い。」と言う気持ちです。A型君の長いお話に付き合うのが少々気だるくなり飽きてしまうでしょうね。そのような場面でケンカが起きてしまう可能性があるように思われます。

結論を急ぐAB型ちゃんと結論までを話したいA型君。
このような場合、知的なAB型ちゃんが多少我慢してA型君のお話に付き合ってあげることをお勧めしたいですね。
そうしましたら、頼れるA型君がきっと守ってくれるでしょう。

 

復縁方法は?

いくら仲良しカップルでも、ケンカをしてしまう時もありますよね。
最悪の場合、ケンカがこじれて「お互いに少し距離をとりましょう…」などと悲しいことになってしまったら、はたしてA型君の気持ちっていったいどんなこと考え、どんなことを思っているのでしょうか。

なかなか気持ちが揺るがないA型君が距離をおく気持ちになってしまったら、まずは、考える時間をあげた方が良いと思います。
A型君は、必ずリスクを考えながら行動しますので、確信がないとなかなか口に出しません。なので、お付き合いを始めるのにも時間がかかります。ケンカの後の「距離をおく…」と言う言葉も、決心の末の一言だと思います。だからと言って別れに結び付ける必要はありませんからね。

A型君には、じっくりと考える時間が必要なので、「距離をおく」ことになった原因や抱いている不安をゆっくりと時間をかけて取り除いてあげるといいでしょうね。ここで気を付けたいことは、いくら冷却期間であっても連絡を取り合って繋がりを保つことです。

 

まとめ

A型君の神経質、几帳面は、何事にも失敗したくないところから来ているのです。AB型ちゃんは、それを知ったうえでA型君に対して焦らせずゆっくりと交際していくとお互いに心地良い関係になるのではないでしょうか。

(Photo by JLStricklin)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る